ドライサイクルTシャツ

S21S-K56
S21S-K56
S21S-K56
S21S-K56
S21S-K56
S21S-K56
S21S-K56
S21S-K56
S21S-K56
S21S-K56
S21S-K56
S21S-K56
S21S-K56
S21S-K56
S21S-K56
S21S-K56
S21S-K56
S21S-K56
S21S-K56
S21S-K56
S21S-K56
S21S-K56
S21S-K56
S21S-K56
S21S-K56
S21S-K56
S21S-K56
S21S-K56

2021 ドライサイクルTシャツ 半袖 バックポケット付き

(S21S-K56)
この商品が気になる
お気に入りへ追加
Loading
36
  • New
  • Hot
  • Low
  • カラー : アイボリー、カーキ、グレー、ブラック
  • 素材 : ポリエステル 100%(kokageMAX)
  • サイズ : XS、S、M、L、LL、3L
  • 備考 : ロゴの位置が胸から後ろポケットに変更されています。
カラー
サイズ
在庫状態 : 在庫有り
¥6,820(税込)

この商品の関連カテゴリ

  • 商品詳細
  • レビュー( 0 )

※ロゴの位置が胸から後ろポケットに変更されています。

プロダクトコンセプト
2019年版のドライTシャツのモディファイ。
よりカジュアル感の雰囲気を求めた機能性Tシャツ製品の作成

サイズ感 / デザイン
サイズ感は19年版よりも着丈を+2cm長くしました。
その他は前回と同じサイズに仕上げています。  /  ネック回りや袖口、裾回りの開口部をやや大き目に設定することで空気の通り道を作っています。
このように通気性を良くすることで素材の機能性(吸湿速乾)とのシナジー効果を求めました

パターン(型紙)の開発
裾のラインは後側~前側に向かって、カッティングをラウンドアップさせ、ライドポジションにフィットさせています。
また、脇のシームライン(縫い目)位置を後側へ振っています。  これはポケットに物を入れて前傾姿勢をとった時にポケットの中の物が背中にキチンと乗るようにポケットの大きさを調整する工夫をしています。

素材の特性
素材は新たらしくKOKAGE MAXというポリエステル100%の生地を使用します。
2019年版ドライTシャツの時は生地の反射率の高い素材でした。
そのため、スポーツウエアーを感じる見え方でしたが今回は生地の反射率の低い(マットな素材)を選択してより、カジュアルな雰囲気に仕上がるようにしましたしかもこの素材の機能性は吸湿速乾の他に、UVカット・遮熱coolingという機能が追加されたサマーシーズンにより適した素材になっています。

シーンを選ばない
サイクリングだけの用途でなく、様々なアウトドアーシーンにフィットするユーティリティーアイテムです。

XS S M L LL 3L
着丈 68 70 72 74 76 78
肩巾 38 43 44 45 46 47
バスト 48 51 53 55 57 59
裾囲 45 48 50 52 54 56
袖丈 19.5 21.5 22.5 23.5 24.5 24.5
裄丈 38.5 43 44.5 46 47.5 48
袖口巾 15.5 16.5 17 17.5 18 18.5

ログインしてレビューを書く事ができます。

ログインページ

お客様のレビューをお待ちしています。

  • お気に入りリストに登録したアイテムはありません。

お気に入りリストはこの端末のCookieに保存されています。