薫陶します。

ようこそステムデザインのブログへお越しいただきましてありがとうございます。

本日は都内の気温はあたたく、自転車で出かけたい気分になるのは皆さまも同じかと思われますが、
このところパターン業務の仕事が立て込んでおります。

関係者の方はご存知かと思いますが、STEM DESIGNはサイクルカジュアルウェアーのアパレルブランドを展開するかたわら、もう一つの顔がアパレルメーカー様とのBtoBなお仕事。

デザイナーさん達から頂く絵型(デザイン)を洋服のパターンに起こす仕事(パターンナー)をしております。
デザイナーの裏方的とも言えるこの仕事をしていると各ブランドの主義やスタイルが良く見えてとても楽しいです。

昨今はいかに低コストで物を作るか・・・、そんな傾向がもう15年以上続いていると思われますが
そんな中、こちらのブランドは真逆を行っています。

素材、縫製、付属の細部に妥協をしておらず、むしろ良いものを贅沢に使うことで
お客様の心をワシズカミしているように思います。
今でこそセレブ御用達で各fashionメディアもこぞって取り上げるので逆にアンチ的な意見も聞きますが
ここまでに当達するのが、そしてその高い品質を何年間も継続してきている事は常に相当の苦労や覚悟と向き合いながら戦っているのかと思います。

いま、パターン修正をしていて彼らのサンプルを見ながらそんな事をふと思いました。

マスターマインドJAPAN

見習わなければと強く思いました、では。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です