Alex Moultonで京都嵯峨野をポタリング

ようこそ、STEM DESIGNのブログへ・・・。

前回の引き続きです。

チョコチョコと、小出しUPですみません、後で大きなオチがある訳ではございませんので、あまり期待せずに眺めていただければ幸いです。

さて、行き当たった先は天龍寺

今も昔も、物づくりの人の考えは必ず遊び心があるような気がします

白く塗られたインパクト

木の質感が心安らぎます

素材の質感や色合いなどを見ていると、古いものでも行き届いた手入れの良さは素晴らしく、
とても創作意欲を刺激されました。

次回は天龍寺庭園の緑をUP致します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です