アンクル ベルト

STEM DESIGNのブログへおこしい下さいましてありがとうございます。

先日、7月1日(土)は、グリーンサイクルステーションさんの店舗で「バイシクルカジュアルウェアーのコーディネート術」(昨年から開催している小さなイベントです。)を行ってきました。

お越しいただいたお客様、本当にありがとうございました。

いつもお客様から貴重な御意見をいただいたりこちらの提案を聞いてくださったり、と本当に感謝いたしております。

今回は最近,気温が上昇してきているせいか、ニッカボッカーズとシャツの組み合わせが人気のようでしたがお客様の中には、早くも秋冬物に対しての商品について尋ねられました。

私共STEMブランドといたしましては、「’06秋冬物新作アイテム」などの様に 毎年新作を発表していくのではなく、良い製品をLONG SALEしていく事を基本理念としておりまして・・・、と言う崇高なスローガンを掲げながらもいくつか検討中のアイテムもございます。
その中で早くも新登場(ちょっと早すぎる・・・)するのがアンクルベルトです。

この製品は当初、グリーンサイクルステーションさんから「大人らしいストラップベルトを作ってくれないか・・・」と言う要望がございました。
そんな事もあり今回、グリーンサイクルステーションさんとのコラボレーションでアンクルベルトを作る事になったのです。

STEMブランドではチェーンによる右裾口の汚れに対する工夫として上の画像のメタルホックを提案しておりました。
しかし、この様な提案を再考いたしました結果、STEM DESIGNのアイテムに加える事になりました。

企画の段階では市場調査を行いましたがやはり、スポーツ系を思わせる素材のものが多く、と言うよりも大人のイメージを思わせるタイプの商品があまり見当たりません。
現在、非スポーツ系高品質バイク(←ながい、)も多い中で、ウェアーやグッズにおいてはまだまだ高感度な遊び心のある商品が少ないなぁ、と言う思いがいたしました。

そんな事からも素材にはレザーをセレクトし、素材がレザーとなると止め具も必然的にバックルなのでしょう。

試作品が上がってきた時の第一印象は「パンツ用のベルトの短い版」な感じでした。
何かひとつ、ふたつ物足りなさを感じます。

原因としては、レザーの素材感なのか、ベルトの太さなのか果てはバックルの形なのか・・・。
レザーとバックルの色の相性なども考えられ、いろいろな組み合わせを試してみますと安っぽくにもなれば、ワンちゃんの首輪のようにもなってしまったりと中々、一筋縄では行きません。

また、太いタイプを作ろうと考えていましたので、使用するバックル内径の大きさにも影響してきます。
内径35mm巾までは種類や形状もいろいろあるのですが40mm巾を超えますと極端に種類が限定されてしまいまして、なかなか使いたいものが使えないと言う苦労がありました。(オリジナルバックルを作る余裕はまだちょっと・・・。)

単純な製品ではありますがそういう物が一番難しいようです。

製品はBROWN一色での展開になっております。
裏側にはSTEM DESIGNグリーンサイクルステーションさんのエンブレムが素押しされております。

来週の週末7月8日頃には店頭リリースする予定ですので興味のある方は是非、御覧下さい。
また、遠方の方には通信販売も行っておりますので御利用下さい。

画像のUPも出来るだけ早くいたします。
御迷惑をお掛けいたしますが、どうぞよろしく御願いいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です