新しいお取り扱い店舗

この度はSTEM-DESIGNのブログへおいでくださってありがとうございます。

東京の桜も満開を向かえ、すっかり春爛漫と言う趣です。

おかげさまで、最近はじめた自転車通勤も3日坊主にならず、週3から4日のペースでなんとか続いて おります。

朝の通勤はもうピーコートでは暑くてなりません、そうなるとスプリングジャケットの出番です。
このスプリングジャケットは最近の作品の中でも自信作です。(どの商品もそのつもりですが・・・)

何が自信作なのかと申しますと、
機能的なことや素材の事などについてはstemのホームページを御覧いただければお分かりになると
思いますが、http://www.stem-design.net
私共、作り手といたしましては何と言いますか、三位一体となった製品と言えば
お分かりになるかと・・・(誉め過ぎでしょうか?)

たとえば素材に合うデザイン、合わないデザインや機能として認められるデザイン、そうでないデザイン
等、素材・縫製・デザインがうまく合わさらないと印象に残らない物になってしまうんだと思います。
そのような意味で、バランスよく合わさった製品になってくれました。
(ほんとにすみません、親バカならぬ自社ブランドバカでして。)

興味のある方は是非、店頭で御覧になってください。

さて、その店頭のお話ですが私共STEM-DESIGNは現在、関東の横浜にあるグリーンサイクルステーションさんのみを取り扱い店舗としておりましたが、ようやく2店舗目、しかも関西圏である京都の有名店Moku2+4さんにお取扱店として取引させていただく事になりました。

GCS   http://www.gcs-yokohama.com/
Moku2+4 http://www.2plus4.net

先日、京都出張に行って参りました。
目的は独自のバイシクルライフスタイルを打ち出しているMoku2+4さんに営業に行く事でした。

店内にはアレックスモールトン用にMokuロゴ入りのオリジナルスプロケットなんかが置いてあるのです。(そのほかにも色々なオリジナルパーツがありました。)
私、自転車業界素人組みですがこれってすごいですよね!
アパレル業界で言えば普通、メーカーがオリジナルの釦などを作ったりしますが一店舗がオリジナルのパーツを作って在庫しておくのはなかなか出来ないことではないのでしょうか・・・。

Moku店長の林さん曰く、「関西の人はとにかく人と違ったものを求める傾向がありそのお客様のニーズに出来るだけ応えて行きたい」と言う気持ちからMokuオリジナルのパーツ開発につながっていったとの事でした。

素晴らしいの一言です。

私の仕事やブランドもそうでありたいと思いました。
そんな訳で、またまた素晴らしいお取扱店が決まりました。
まだまだ至らないブランドではありますが、とりあえず関東と関西で一店舗づつSTEM DESIGN
の取扱店が出来ましたので今後ともよろしくお願いいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です